湘南美容クリニックのVIO脱毛の口コミ評判。やっぱり大手の医療脱毛は安心感がある

医療脱毛クリニック

今回は、湘南美容クリニックでVIO脱毛をしたSaoriさん(33)の体験談を紹介します。

友達の影響で、思い切ってVIO脱毛を決意

友達がやっていて、すごくいいよ!と聞いたので、自分もやりたいと思ってVIOの脱毛を始めました。

VIO脱毛をやったほうが清潔にたもてる、と何かの記事で読んだことがあったので、もともと興味はもっていました。

少し迷いはありましたが、水着のたびに処理したり、気にしたりするのも嫌でしたので脱毛をすることを決意しました。

デリケートゾーンなので、医師がいて安心できる医療脱毛にした

イメージ的に美容脱毛よりも、医療脱毛のほうが回数がすくなくて安全そうだったので医療にしました。

仕事をしているので、休みの日に脱毛のために時間をあけるのがもったいないのでなるべく短く完了することが最優先と考えていました。

また、デリケートゾーンだったので少し心配な気持ちもあり、医師が常駐している医療脱毛がいいなと思いました。

以前エステでの脱毛ですごいしつこい勧誘にあった経験があり、医療脱毛のほうが病院のようなかんじで勧誘してこないのではないかという、勝手な良い先入観もありました。

やっぱり大手が安心、という事で湘南美容クリニックにした

最初はネットで検索して、いろいろ比較検討しました。

中でも重視したのが、ネガティブな口コミが無いかです。

結果、ネガティブな口コミも少なく家から近い湘南美容クリニックにしました。

家の近くに同じ系列の店舗が数店舗あったことも決めてです。

東口店で契約しても、西口店で施術ができるとのことで予約が取りやすいかなと思いました。

また、CMをやっているような大手だったので安心かなと思いました。

お値段に関しても比較検討しましたが、とにかく安かったです。

VIO医療脱毛にかかった費用

VIO6回で60,000円程度、おまけで脇脱毛がついてきました。

それが最初の契約です。

一回払いで払ったため、通院時の支払いはありません。

ただ、照射前に必ず自分でその部位を剃っていかないとならいないのですが、少しでも剃り残しがあると剃り残し処理を受ける必要があり、これが追加で1,000円かかります。

VIOなので自分で剃りにくく、私は毎回追加料金を払っていました。

また、おまけで付いてきた脇脱毛は無料でしたが、やらないとキャンセル料がかかりますと言われました。

脇脱毛は以前エステでやったことがあったので、時間かかるしいらなかったな、とちょっと後悔しました。

カウンセリングは営業トーク満載だが、エステよりはマシ

施術前のカウンセリングは、とても事務的な感じな印象でした。

ファイル資料を見せていただきたながら、いろいろなキャンペーンを明るく説明してくれましたが、ほとんどアップセルな営業でした。

カウンセリングというよりは営業されている感満載でしたが、強引なものとかはなく、以前行ってたエステの営業に比べると全然軽くて印象はよかったです。

カウンセリングは小さな小部屋で行うのですが、完全個室だったのでプライバシーが保ててよかったです。

できればもう少し、実際に部位を見たりしてリスクの説明などしてほしかったです。

もし、契約する気がないならカウンセリングに行ってみるのはやめたほうがいいと思います。

ほぼ営業のクロージングをされにいくようなものです。

ついにVIO脱毛の施術スタート

ついに、VIO脱毛スタート。

カーテンで仕切られた部屋へ移動

施術では、カーテン仕切りの部屋に入ります。

完全な個室でなく、大きな部屋でカーテンで仕切ってあります。

カーテンとはいえ、しっかり区切ってあるのでプライバシーは保てます。

ベッドには大きなタオルがしいてあり、毎回変えてあると思うので清潔な空間です。

まずは下着をはずして剃り残しチェック

部屋に入った、着替えてベッドに寝ます。

VIOなので下着もははずしてあります。

少し待つと担当の方が入ってきて、剃り残しのチェックをします。

剃り残しがあると、追加剃毛になるため金額の説明と確認があり、看護師さんに剃毛していただきます。

ものの数分で終わります。

脱毛部位をマーカーで印をつける

その後、照射する場所をマーカーで印をつけてもらいます。

Vラインは、残す箇所の形をサンプルの絵を見ながら確認していきます。

わたしは自然な感じにしたかったので逆三角形にしました。

残す箇所が決まると、マジックで印をつけてくれます。

照射前に冷たいたジェルが塗られます。

このジェルがけっこう冷たくて、びっくりしたのを覚えています。

Vライン、Iラインの照射は痛い!

そして照射が始まります。

看護師さんは、専用の眼鏡をかけてレーザーの機械で照射個所にあてていきます。

カチッカチと音がして、肌に何かが刺さるような刺激があります。

部位によってだいぶ感じ方は違います。

最初は痛くない個所から少しずつ当てていきます。

どんどん感覚が鋭い痛い場所移動していきます。

私はとっても痛みに弱いタイプなので、毎回悲鳴をあげていました。

特にIラインが痛くて涙が出そうになりながら施術を受けていました。

看護師さんも休み休みあててくれたので少しは痛みが緩和しますが、何度やっても痛いです。

Vラインのアザ周辺は弱めに照射

私は、もともとVラインのところに小さなアザがありました。

初回の照射前に肌をみてもらったときに、「ここを照射するともっと黒くなるから強くは照射きない」と言われたのですが、アザが濃くなることなく施術が終わって安心しました。

Oラインは痛くないけど、とっても恥ずかしい

Oラインに関してはうつぶせです。

VとIに比べると痛くなく余裕で終わります。

ただ、Oラインの施術は、最初はとっても恥ずかしいです。

しかし、回数を重ねるうちに慣れてしまい、なんとも思わなくなりました。

最後はおまけの脇脱毛

その後はおまけの脇脱毛です。

脇とはいえ腕に近いような結構な広い部分まで当てていきます。

VIOに比べると痛みもなくすんなり終わります。

片脇で10照射くらいですが痛みがすくない分、スピードが速いです。

カチカチする音もVIOより静かな気もしました。

部屋に入ってから照射が終わるまでの時間は、だいたい20分くらいです。

その中でも痛い時間は一瞬で、5分もないと思います。

痛い瞬間はもう本当に辞めたいと思うのですが、一瞬で終わるとので、終わるとこれくらいの痛みなら大丈夫だと毎回思いました。

施術後はアイスノンで冷却

施術のあとはクリニックで冷却をします。

VIOはアイスノンをはさむのでけっこう恥ずかしいです。

10分くらいだったと思います。

脱毛後はトラブルなく、肌も良い感じ

脱毛後の大きなトラブルはなく、毎回肌も良い状態でした。

ただ、施術した日はヒリヒリしたり痒みがでたりすることもありました。

日焼けのあとのような感覚がある場合は、家に帰ってからも気になり市販のアイスノンで冷やしていました。

施術当日はお風呂はさけて、シャワーをぬるめで浴びます。

普段、軽くベビーローションをぬって保湿をしていますが、それも通常通りやっていました。

翌日からはヒリヒリすることもなく、脱毛したこを忘れてしまったくらい気にならなくなります。

まとめ

脱毛すると普段のケアが格段減りますので、脱毛はとってもおすすめです。

はじめてクリニックに行く場合は、不必要な部位やキャンペーンの営業をされてもしっかり断れるように、先にやりたい部位をしっかり決めていった方がよいと思います。

クリニックはたくさんあるので迷うと思いますが、ある程度の回数を通うので、通いやすいところはマストだと思います。

私がやったところは大手だったので、いろいろな店舗で予約がとれて助かりました。

店舗間で残り回数などもデータ共有されていて便利でした。